マーケティングが流行ってるけどマーケティングがなんなのかわかってない人が多いのでマーケティングについて解説する

 

こんにちは、げんです!

 

今回はマーケティングについて
学んでいってもらおうと思います。

 

マーケティングは個人で活躍したり
好きなことを仕事にする上で必須項目なので
しっかりと理解しておいてくださいね。

 

今回の内容は『ビジネスの基礎』
知っている前提で解説していきます。

 

もしまだビジネスの基礎を理解していない場合
下記の記事を先に読むようにしてください。

 

関連記事

  どうも、げんです!   ビジネス学ぶ上で重要なポイントを説明します。   そもそもなぜビジネスが大切なのかは別の記事でまとめているので先に読んでおいてください。   [sitecard subt[…]

 

はじめに、今回僕がマーケティングについて
記事を書こうと思ったきっかけを説明します。

 

最近マーケティングについて発信する
インフルエンサーが増えた気がします。

 

昔からビジネスの勉強をしている僕からしたら
マーケティングが大切なことなんて常識ですが…

 

マーケティングが”流行ってる”

 

そう言わざるを得ないほど最近よく目にします。

 

インフルエンサーたちの発信は

 

「プログラマーもマーケティングを学べ」
「デザイナーもマーケティングが必要」
「ブロガーもマーケティングをしろ」

 

「じゃないと今の時代生き残れない」

 

そういった発信が多いように思います。

 

そしてマーケティングについて調べると

 

・Webマーケティング
・SNSマーケティング
・リストマーケティング
・デジタルマーケティング
・ダイレクトレスポンスマーケティング

 

など数え切れないくらい
マーケティングのノウハウは存在します。

 

個人で生きてきた僕から言わせれば、
そういったノウハウばかりに目を向けても
マーケティングのスキルは身につきません。

 

大前提、〜マーケティングのようなノウハウは
その時代に合わせて生まれたノウハウです。

 

そこに固執していても時代が変わった時に
適応できなくなる可能性が高いということ。

 

まずは”本質的な考え方”を知らないと
小手先のテクニックとなり役に立ちません。

 

マーケティングというものは
この世にビジネスが生まれた瞬間からありました。

 

そしてその大昔から本質的な考え方は
一切変わることなく現代に至っています。

 

時代が変わっても変わらない本質的な考え方。

 

それを今回はお話するので、
しっかりと学んでいってください。

 

それでは本題に移ります。

 

マーケティングという言葉を
Googleで検索してみました。

 

検索結果は以下の通りです。

 

マーケティング(英: marketing)とは、企業などの組織が行うあらゆる活動のうち、「顧客が真に求める商品やサービスを作り、その情報を届け、顧客がその価値を効果的に得られるようにする」ための概念である。 また顧客のニーズを解明し、顧客価値を生み出すための経営哲学、戦略、仕組み、プロセスを指す。

Wikipedia

 

これを見て、

 

「マーケティングの意味がわかったぞ!」

 

っていう人はいますか…?

 

多分よくわからなかったと思います。

 

マーケティングについて情報取集すると
大体このように企業規模での話が出てきます。

 

いまいちピンと来ないですよね。

 

少なくともこれから”個人で”やっていこうと思う
あなたにとって参考になる情報ではありません。

 

なので僕から『マーケティング』とは
なんのかわかりやすく解説します。

 

マーケティングとは、

 

ビジネスを作る基礎要素
「集客・販売・商品」のうち

 

『集客と販売』の部分のことです。

 

つまり、どう顧客を集めてどう売っていくか。

 

それがマーケティングです。

 

顧客をどう集めるかを考える上で、

 

どうニーズを読み取っていくか
実際にどんな手段で集めていくか

 

顧客のニーズに合った商品を

 

どんな戦略で売っていくか
どのように購買意欲を高めていくか

 

ここを追求していくのがマーケティングです。

 

企業規模でも個人規模でも、
この本質的な考え方は同じです。

 

ですがマーケティングを学ぶ注意点として

 

マーケティング会社に就職することを
検討する人がいるんですがおすすめしません。

 

企業に就職してついたマーケティングの知識は
個人でやる際に役に立たないことが多いです。

 

なぜなら企業レベルのマーケティングとは
コストをかけて広告を打ったり
モニターに依頼してニーズを読んだり

 

コスト面で解決していることが多く
個人でやるのは難しいことばかりだからです。

 

そもそもマーケティング会社というのは
他の企業の商品をマーケティングする会社なので
ある程度完成した商品を扱うことが多いです。

 

個人で活動する際は自分で生み出す商品を
0から展開していくことになるので
若干勝手が違ってきてしまいます。

 

個人でマーケティングのスキルを学ぶ場合は
集客や販売に対してしっかり理解を深め、

 

一つ一つ実践と修正を繰り返すしかありません。

 

そういった初心者向けの学習についても
発信していくつもりなので参考にしてください。

 

ここまで「マーケティングとは」という
超初級の内容をお伝えしましたがいかがでしたか?

 

薄々気づいてきた人もいるかもしれませんが、
ビジネスやマーケティングというのは

 

まずは○○から!
といった明確な手段がありません。

 

なぜならノウハウではなく”考え方”
大切になってくる世界だからです。

 

もちろん考え方を身につけながら
実践するためのノウハウは存在します。

 

ですがほとんどの人がその考え方が
固まっていないままノウハウを試す。

 

だからいろんな手段を試しても結果が出ない。

 

確かに「まずはブログ100記事書け!」とか
「コード勉強して案件取れ!」とか言われれば
やることは明確ですが、先につながりません。

 

仮にその通りノウハウだけを実践できたとしても
振り返った時に絶対に思うことがあります。

 

「あれ、これで独立できるのか…?」

 

そうやって時間をムダにした人を
数え切れない人数見てきました。

 

だからこそ、地味でも”考え方”を
染みつかせるくらい学んでください。

 

ちなみに、考え方を学びながら実践する方法や
おすすめのノウハウなどは【ラインマガジン】
無料コンテンツでまとめて配信しています。

 

ページ下部から登録できるので
よかったら受け取ってみてください。

 

それでは今回はここまで。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

>過去500名以上の読者から大反響!

過去500名以上の読者から大反響!


【公式ラインマガジン(無料)】

「好きなことを仕事にする」

そのために必要なことをエンタメ起業家が
直々に定期配信する公式ラインマガジン。

「何から始めたらいいかわからない」
「本気で学びたいけどお金はかけたくない」

まさしく『ゼロから』始める方のために
完全無料でこれ以上ない配信をしています。

豊富な無料学習コンテンツ配布中!

CTR IMG