現代のビジネスにおいて『情報発信』が最強すぎる理由

 

こんにちは、げんです。

 

今回は情報発信について。

 

情報収集しているといろんな人が
「発信しろ」と言ってるのを見かけます。

 

それを受けてSNSを作ったりブログを書いたり
YouTubeを始めてみる人が多いんですが…

 

あらかじめ結論をお伝えすると、
情報発信は一切稼げません。

 

1円も収入にならないことでしょう。

 

でも情報発信をすることには
あらゆるメリットが存在します。

 

最終的に収入にもつながります。

 

「どっちやねん!」

 

って思いました?

 

僕が伝えたいのは、

 

捉え方を間違えば永遠に稼げないし
正しく捉えれば先につながる

 

ということです。

 

間違った捉え方をして、1年発信してるのに
何も結果が出てない人も多くいます。

 

反対に正しく捉えて実践すれば
1ヶ月足らずで何かしらの結果が出ます。

 

初収益にたどり着く人もいれば
新しいビジネスモデルが思いつく人もいます。

 

せっかくなら正しく理解して
成果に結びつけていきたいですよね?

 

数多くのメディアが無料で使える時代だから
情報発信は誰でも気軽にできます。

 

でも、誰でも気軽にできるからこそ
間違えたやり方をしてしまう人が多くいます。

 

多くの成功者も発信し、
発信することを推奨している。

 

けど肝心の本質は教えてくれない。

 

なので今回は情報発信で大切な
2つのポイントについてお話します。

 

情報発信を正しく行う上で
大切な2つのポイント。

 

それは

 

①発信の必要性を理解する
②発信のコンセプトを明確にする

 

この2つです。

 

これらを見直すだけで
意味のある情報発信になるはずです。

 

それぞれ解説したいと思います。

 

まず①ですが『発信の必要性』
理解にするというポイント。

 

ここを見落としてる人が多すぎます。

 

情報発信があなたの活動において

 

どのような役割を果たして
なんのために発信する必要があるのか

 

それをしっかり考えてください。

 

冒頭で伝えた「情報発信は稼げない」という
話は実はここにつながってきます。

 

SNSをひたすら動かしても
情報発信そのものはお金になりません。

 

フォロワー1万人になったから100万円稼げた

 

なんてことはありえないんです。

 

正しく捉えられる人はこう考えます。

 

月に100万円の売上を出すためには
何人のお客さんが必要になるか考えて
そのお客さんを集める入口の媒体として
SNSを活用して発信から集客につなげよう。

 

このように、自分のビジネスにおいて
情報発信がどんな役割かを理解しています。

 

ブログやYouTubeで発信するのも同じです。

 

広告を貼れるメディアなので
発信しながら広告収入を狙えば
情報発信で稼げるのでは?

 

と考える人がいますが違います。

 

広告収入は広告主に収入源を握られている
労働収入なのでいつか終わりが来ます。

 

他の部分でビジネス構築することが
必要不可欠になってくるわけです。

 

他のメディアを扱う場合もそうですね。

 

情報発信=お金になるという考え方では
そのメディアがなくなったときに困るので

 

情報発信の役割を見直すべきです。

 

アドバイスするのであれば、
情報発信は集客の入口としては
とてもおすすめです。

 

ですが一度見てくれただけの人は
お客さんとは呼べないので、

 

他のところでもっとお客さんを
満足させる仕組みを作りましょう。

 

続いて2つ目のポイントです。

 

②の『コンセプトを明確に』という部分。

 

ここでいう”コンセプト”とは、
『誰に・何を』発信するかということです。

 

情報発信をした気になって成果が出ない人は
”自己満”で終わっているケースが多いです。

 

よくこんな発信を見かけます。

 

・今日の積み上げ、やったこと
・ただの愚痴、精神論

・読んだ本のアウトプット

 

このような内容を「発信します」と言って
情報発信だと思い込む人がいます。

 

僕からひとこと言うとすれば…

 

そんなの誰が見るの?

 

と感じます。

 

「同じことをやってる人の参考になるから」

 

と考えているのかもしれませんが、
そのように悩んでいる人は
もっと有名な人を参考にします。

 

そもそも同じように悩む人の
参考対象として見つけてもらえませんし

 

見つけられたとしても参考にはされず
”一緒にがんばる人”くらいしか思われません。

 

発信者側に立つのであれば、

 

どんな人に、どうすれば参考にされるか

 

それを追求してコンセプトを練りましょう。

 

それでは実績がないと発信できない
勘違いする人がいるんですが、

 

ターゲティングがしっかりできていれば
自分の進み具合でも参考にしてる人を
見つけて発信していくことができます。

 

ちなみに、コンセプトの決め方は
マーケティング編でも解説しています。

 

ついでに情報発信が最強な理由
お伝えしておこうかなと思います。

 

情報発信が最強と言えるポイントは、

 

『商品がなくてもビジネスの入口に立てる』

 

ところです。

 

先ほども伝えたように、
情報発信そのもので稼ぐわけではなく
仕組みの一つとして発信を活用する。

 

発信が上手くなればより明確に
ターゲットの悩みやニーズに気づけたり
新しいビジネスやサービス作りに役立ちます。

 

商品や実績がなくても情報発信は
どんどんしていくべきと言えるでしょう。

 

ただし、何度も繰り返しますが
発信の目的だけは間違えないように。

 

今や大手も含めて発信していない企業は
ほとんどない時代になりました。

 

個人ではなおさら活用すべきです。

 

もちろん発信を続けていけば
運良くバズったり良い商談をもらえたり

 

そういったメリットも多くありますが
まずは論理的に筋道を作って実践しましょう。

 

もしこの記事を読んでみて

 

「今までの発信は考えがズレてたな…」

 

と素直に吸収できた人は
今すぐ方向性を見直してくださいね。

 

具体的なコンセプトの決め方などは
マーケティング編でも記事にしますし

 

もしもっと本格的に学びたい人は
【ラインマガジン】に登録してください。

 

無料講義で情報発信についても
詳しく解説しています。

 

この世界で生き抜くためには
正しい方向性でやり続けることが
必要不可欠になってきます。

 

ただ、その正しい方向性というのが
情報が溢れすぎてよくわからない…

 

僕もそんな悩みを抱えた時期があったので
同じように悩む人が効率良く学んでほしい。

 

その一心なんです。

 

ただただ時間だけが過ぎてく感覚。

 

もうイヤですよね?

 

一緒に本質を学びまくって
成果につなげてもらえれば幸いです。

 

それでは長くなりましたが今回はここまで!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

>過去500名以上の読者から大反響!

過去500名以上の読者から大反響!


【公式ラインマガジン(無料)】

「好きなことを仕事にする」

そのために必要なことをエンタメ起業家が
直々に定期配信する公式ラインマガジン。

「何から始めたらいいかわからない」
「本気で学びたいけどお金はかけたくない」

まさしく『ゼロから』始める方のために
完全無料でこれ以上ない配信をしています。

豊富な無料学習コンテンツ配布中!

CTR IMG